スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバマ

ついに誕生です。
世界中が待ち望んでいた救世主となるべき大統領の誕生です。
明るい話題の少ない世の中ですが、期待を抱かせる彼の魅力。
大いに期待したいと思います。

それに比べて日本はどうなんでしょう。。。

国会ではちゃんと議論して欲しいと思う。税金を使って運営している限り相手の批判ばかりをするのではなく、議論を戦わせて欲しい。
本気でそう思う。

あまりにも党利党略に勤しむお方が多すぎるのでは?
特定の政党批判ではなく、全議員に訴えたい。

お前らが「CHANGE」しないから、日本も「CHANGE」しないんだ。

従来のパラダイムが通用しないのだから、政治手法も変革しないと未来の日本はない。
スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

プロ意識

タクシーもプロ意識を持ってほしい。。。

今日の昼間に時間が無かったのと、3名での移動だったので久しぶりにタクシーに乗車した。
日頃は電車と徒歩での移動だが、今日は時間を金で買ったような形だ。

しかし、私の乗車したタクシー、運転手の素行や車の清掃など問題が多かった。非常に残念だ。
私が後部座席で隣のお客様と会話しているのに、常設のTVの音量を上げやがった!!

しかも、車の清掃がなってない。足元は砂だらけで、車内も埃っぽく、思わず窓を開けた。
愛想もなく、支払いの時も「ありがとうございました!」の言葉もなし。
非常に不快でした。

タクシーの運転手は職人業だと私は思う。昼夜を問わず運んでくれるし、知らない土地でも目的地まで運んでくれる。プロ意識を持って勤めて欲しいと思う立派な職業だ。 しかし、今日の運転手みたいな人がいると、ステレオタイプになってしまい、「大阪のタクシーは汚いし礼儀もしらない」と風評が立つ。他のプロ意識を持った運転手が迷惑すると思う。

果たして一緒に乗車した広島と金沢のお客様はどう感じたかな?

お金をもらって働くなら、どんな職業でもプロ意識を持って働くべし!!

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

全社大会

こんばんわ。

昨日から2日間でわが社の全社大会と呼ばれるイベントに参加してきました。
わが社は北は北海道・札幌から南は九州・福岡まで拠点が分散しています。
そこで年2回、離れ離れの社員を一同に会して、リアルなコミュニケーション
取る企画です。
日ごろはITを駆使したオンライン(ITや電話)上のコミュニケーションに頼っていますが、
年に2回くらいは実際の顔を見ながらコミュニケーションを取るのです。これが意外に
重要です。リアルに顔を突き合わせて話をしておくから、あとのオンラインなやりとり
がスムーズに行える。これ重要です。

さて、その中で2008年度の社内表彰があり、めでたく「ベストマネージャー賞」
頂戴しました。
表彰式は宴会の中でしたので、どんな受賞スピーチをしたのか「全く覚えていない」
のですが、ここで再度想いを伝えておきます。

ベストなマネージャーでいるためにはそれを支えてくれる「仲間」がいるということ。
仲間は部下であったり、私の上司であったり、お客様であったり、家族であったり。。。
つまり、ベストな仕事をさせてくれるすべての環境に「感謝」することが一番大事
思いました。
(とは言いつつ、信頼されるマネージャーであるための秘訣は多々あるのですが。。。)

まずは素直に嬉しいです。ありがとうございました。
支えてくれているすべての方と環境に「ありがとう!!」


テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コンサル依頼殺到気味。。。

世の中が不景気になれば、どこの会社も経費節減をするのですが、
賢い企業は今の間に社員研修や新しい取り組みを始められます。

私のところにも昨年暮れくらいから、社員研修や戦略策定のコンサル依頼が
多数寄せられてきます。
今、営業部門はどこも閑古鳥が鳴いているようですが、この暇な状況を利用して
営業力強化の研修やSFA再活性化の研修などを実施し、次の上昇時期に
向けて社員育成に力を入れる企業が多いのです。

「じっと待っているだけではこの状況を打破できない」と考えて欲しいものです。

私への依頼は早めにお願いします。
すでに4月のオファーまで受けています。

ご連絡をお待ちしております。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

SFAのステップ導入の是非

先日、当社のSFA・CRMシステムの導入を決定いただいたお客様を訪問し立ち上げ支援を実施した際に、一気にすべての機能を利用するのではなく3ステップに分けて順次機能を追加していく方法を選択してもらった。

一気に進めない理由は、①営業担当者のITリテラシーが低い、②運用当初に面倒な作業と認識され情報投入が疎かになるリスクの回避、③この方法は私が支援した導入企業での成功確率が極めて高い、この3つが大きな理由です。つまり、私がそういう方法を推奨しているということになります。もちろん導入企業のIT環境や現状などを加味して立ち上げ方法を決めて行きますから、一気に機能をONする場合も少なくはない。

ただ、お客様から「SFAのプロの立上げ方法は?」「どうやれば一番上手く行くのか?」と尋ねられれば、「ステップ導入」と回答しているのは事実です。半年や1年という期間を掛けて所望の目的を達成するように進めることも忘れてはいけません。ステップ導入でも最終目的地(目標)、ステップ毎の目的地(目標)を必ず設定することは必要不可欠なことです。

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

年始の挨拶周りの重要性

5日の仕事初めから2日が経過しました。
私は毎年の恒例の年始の挨拶周りに奔走しています。

ところが、最近の若手の営業マンの中には「年末年始の挨拶周りなど不要です。」「わざわざ訪問する意味が無いし、何も価値を生まない」と言う人がおられるようです。
昔の慣習としてしか捉えていないようです。

私の持論ですが、長期休暇明けには必ず「潮目の変化」があるはずです。
無ければそれでも良いのですが、変化の兆候を察知できる最高に機会が年始だと思います。

必ずどこの会社も念頭訓示があり、社長が訓示を述べると思います。
その中には現状の自社のポジションや今年の戦略などが語られる訳です。
これを確認することで潮目の変化を察知することが可能と思っています。

すでに遅いかも知れませんが、今週中は「明けましておめでとうございます!」が通用しますから
是非、電話でも訪問でも結構ですので、情報収集をすべきと思います。



謹賀新年

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。
昨年は皆様のおかげでアクセス数も増加しました。

今年は混沌とした経済状況が続きそうですが、そんな中でも
中小企業の皆様を明るく元気にするお手伝いをしたいと新年に
誓いました。

今年もどうぞ、よろしくお願い致します。

元旦

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

プロフィール

世古 誠

Author:世古 誠
株式会社NIコンサルティングのコンサルティング本部長として活動しています。
47歳!日々の苦闘と感動を赤裸々に掲載します。

最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。