SAI(Sales Assist Intelligence)って何?

今年は台風が多く発生しますね。
先日も予定していました出張がキャンセルになりました。
気象のことなので人間には何もできませんが、日ごろの備えと情報収集はしておきたいものです。

さて、最近新聞でも雑誌でもTV番組でも「AI (Artificial Intelligence)」についての特集が増えています。
皆さんも読んだり聞いたりしていると思います。身近な利用としてはスマホの検索などが近いのかもしれません。
しかし、本格的なAIは「人工知能」ですから、もっと高度な活用になってきます。

学術的には人工知能を研究する分野には「推論」と「学習」があるそうです。
「推論」とは「知識をもとに,新しい結論を得ること」です。
「学習」は「情報から将来使えそうな知識を見つけること」です。

つまり、推論と学習によって、人間が気付いていないことを知らせてくたり、こうした方がもっといい結果が得られると提案したり、うっかり忘れていることを教えてくれる。
こんな風にAIが使えればうれしいですよね。

しかし、反面「どんどん人間がバカになっていくんじゃないか?」と思われる方がいると思います。

人口減少と市場の縮小で一人あたりの生産性をもっと高める必要があるのです。
日本の労働生産性は先進国の中でも最下位あたりです。
ようするに無駄な仕事、後追いの仕事、手戻りの仕事が多いのです。

そういうことをAIが助けてくれて、人間は本当の意味での「人間しか出来ない付加価値の高い仕事」
に人間の脳を使うべきなのです。
それがこれからの時代です。
誰でもできるようなことはロボットがやってくれるようになり、人間の行動や思考の先読みをAIがして教えてくれる。
日常業務にムダやモレがなくなり、生産性が上がる。
時間の確保もできるので人間は付加価値の高い仕事に時間を使うことができるようになるのです。

これらを営業現場で先取りしたのがSAI(Sales Assist Intelligence)です。
http://www.ni-consul.co.jp/news/news108.html
私なりに少しですが開発のアイデアも出しています。
10月31日(月)がリリースになります。
弊社が提供したシクミをご利用の皆様はすぐにご利用が可能です。
他社のシクミからの乗り換えなどのご相談も多くなっておりますので、お気軽に相談ください。

最後に、ヒント。
御社の商品、サービスにもAIが利用できませんか?少し考えてみて下さい。

今日はこの辺で。。。
スポンサーサイト

テーマ : ビジネスブログ
ジャンル : ビジネス

プロフィール

世古 誠

Author:世古 誠
株式会社NIコンサルティングのコンサルティング本部長として活動しています。
47歳!日々の苦闘と感動を赤裸々に掲載します。

最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード