スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年は「知・行・果の一致」にこだわりました

12月になりました。といってももう5日です。
今年も残り25日しかありません。
12月は師走ですから、その名の通り私も走りまわっております。

さて、振り返ってみると今年のコンサルティングで一番こだわった所は、
「実践してナンボ!」という部分です。

研修を受講されても
「その場でわかった」
「気付きがあった」

で終わってしまっては、非常にもったいないです。

わかった、気付いた部分を自分の仕事に活かして頂くことが重要なのです。

これを「知・行・果の一致」と言って説明しています。

知=知識とか知恵の「知」です。
行=行動、行為の「行」です。
果=成果、結果の「果」です。


知だけで終わってしまうともったいないですから、行に移してほしい。
得た知を駆使して行を行えば「果」が変わっていく。
つまり、正しい「果」を出すには、正しい「行」をする。
正しい「行」をするには、「知」が必要。
知を得るために研修やセミナーに参加してみる。
こういう流れだと思うのです。

研修に参加することが目的ではないのですから、
得た「知」を活かして「行」をする。「果」が出ればいいですよね?
「知」だけでは「果」にはならないのです。

今年もおかげさまで、各地区で実施した研修・セミナーの受講者総数が1,000名を超えました。
ありがたいですが、ぜひ行動や行為をして頂き、結果を出すように実践頂きたく強く切望します。
そして、元気な会社が増え、世の中がさらに良くなれば、私の本望です。

ちなみに、研修やセミナーだけでの話ではなく、得た知識や知恵を活かすという観点で考えれば
ビジネス以外にも応用できると思います。

来年もよろしくお願い申し上げます。

世古 誠



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

世古 誠

Author:世古 誠
株式会社NIコンサルティングのコンサルティング本部長として活動しています。
47歳!日々の苦闘と感動を赤裸々に掲載します。

最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。