SFAの入れ替え

12月は当社の決算月になりますので、バタバタしており、ブログ作成も週に1回になっています。
申し訳ございません。

先日、地方のある中堅企業にお邪魔したのですが、以前からSFAを利用している企業でした。
最初は機能面の話をいろいろ質問して来られましたが、私が鋭く突っ込むと、実は大金を叩いて導入をしたものの、あまり役に立っていないとのこと。

その理由を聞くと

1)結果報告に終始している
2)コメントも最初は入ったが、その後はほとんど無い。
3)保守費用が高い
4)最新バージョンにアップデートするのに数千万掛かる。。

特に1)2)が問題だった。

ここで私の持論である「日報には商談の次の一手を書くべき」と説明したところ、なるほど!との反応。

日報には次にどうするのか?を書かないと上司もコメントしようがない。

私にしては当たり前のことですが、これが実践できていない企業が多いようです。
ツールが原因ではなく、徹底的にそこを書かせる様に指導を継続するかが重要なのです。

ツールの機能ではなく、製作側のコンセプトをしっかり理解して導入しないと同じような失敗をすること
になりますよ。。。

いつでも相談をお待ちしております。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

世古 誠

Author:世古 誠
株式会社NIコンサルティングのコンサルティング本部長として活動しています。
47歳!日々の苦闘と感動を赤裸々に掲載します。

最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード