SFA導入の成功秘訣 その4

昨夜のNHKのプロフェッショナルをご覧になられましたか?
寿司職人の小野二郎さんでした。ミシュランの3ツ星レストランに選出されたあのお店のオーナー職人です。
手間ひまを掛けて極上の一品を創出する。いろいろな金言がありました。
私が最も感銘を受けたのは「82歳 現状不満足」です。
名声を手に入れて満足せず、その上を目指す姿勢は本当に参考にしたいと思います。

見ていない方はこのサイトを参考にして下さい。
http://kenmogi.cocolog-nifty.com/professional/2007/12/post_32a7.html

その4

昨日の答えは「20億の目標未達成」です。
これが問題なのです。

「新製品が売れなかった」「市場環境が厳しくなった」「競合の圧力が強まった」などは
どれも、問題ではなく「問題点」や「その要因」と考えてください。

考えて頂きたい道筋は
問題⇒要因⇒問題点⇒課題⇒解決策

20億の未達成の要因を考えて見てください。
その要因を引き起こした問題点はどこにあるのか?考えて見てください。
そうすると、課題が見えてきますし、解決策も視界に入ってきます。
問題1つに対して要因は複数あるでしょう。優先順位も違ったりします。

このような道筋で思考してもらって、何を解決すべきであって、それは何故解決しなければ
ならないのか?を考えてください。
その為にシステムやコンサルが必要と判断すべきなのです。

システム導入やコンサルの実践が目的ではなく、現状の課題、問題点の克服をするための
手段としてSFAの導入をするという大義名分を明確化させることが成功の秘訣です。


このプロセスからお手伝いすることが出来ますので、お気軽にお声掛け下さい。

スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

世古 誠

Author:世古 誠
株式会社NIコンサルティングのコンサルティング本部長として活動しています。
47歳!日々の苦闘と感動を赤裸々に掲載します。

最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード