日本映画

今日も佐賀県でとある企業の研修にお伺いしていました。
皆さん熱心に聴講を頂きました。
週明けからの営業活動の参考になれば幸いです。

帰宅しまして、ぼんやりTVを見てましたら、映画を発見。
私の大好きな日本映画でしたので、偶然ですが最初から最後まで観ました。

待合室

という映画です。

東北地方のローカル駅の待合室に「命のノート」というノートをめぐる人間模様を
描いた素晴らしい作品でした。

久しぶりに涙し感動しました。
やはり日本映画は素晴らしい。
と同時に、命の尊さを痛感しました。

皆さんも機会があれば観て欲しい作品でした。


スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

世古 誠

Author:世古 誠
株式会社NIコンサルティングのコンサルティング本部長として活動しています。
47歳!日々の苦闘と感動を赤裸々に掲載します。

最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード